音楽

都内某所のクッキー作曲は倖田來未の旦那!パクリ疑惑で批判殺到?

「都内某所」は水曜日のダウンタウンの新企画「モンスターラブ」から誕生したアイドルグループです。

2022年の12/15に「クッキー」でデビューしました。

クッキーは作詞をクロちゃんが担当しており、番組内で修羅場となった「クッキー事件」を元に歌詞が構成されています。

このクッキーのメロディーは「モンスターラブ」のOPにも使われており、馴染みのいい曲でしたよね。

とてもいい歌詞と曲ですが、クッキーを作曲したのは作曲家Hi-yunkさんです。

Hi-yunkさんは別名KENJI03さんとしても活動している方で、倖田來未さんの旦那さんなんです。

このクッキーは実は、番組内でOPとして使用されていたころから既にあの曲に似てる!と話題だったんですね。

今回は「都内某所のクッキー作曲は倖田來未の旦那!パクリ疑惑で批判殺到?」と題しまして下記の内容についてお伝えしていきます。

まとめた内容はこちら

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」の作曲は倖田來未の旦那だった

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」にパクリ疑惑!?

 

都内某所メンバーの身長や年齢は?HKT48アイドルオーディションや女優経験も「都内某所」は水曜日のダウンタウンのクロちゃんの新企画「モンスターラブ」から誕生したアイドルグループです。 12/14(水)の放送...

 

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」の作曲は倖田來未の旦那だった

都内某所のデビュー曲「クッキー」の作曲・編曲はHi-yunkさんが担当しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kuri Kuri Kuri(@kenji03_bo)がシェアした投稿

Hi-yunkさんは12/14(水)放送の「モンスターラブ」にて都内某所の3人のメンバーがレコーディングする際にクロちゃんの隣に一緒にいました。

Hi-yunkさんは「BACK-ON」のメンバーでもあり、その際はKENJI03という別名義で活動しています。

BACK-ONとプロデューサーとしての活動名義を別々にしているのです。

KENJI03さんを御存知の方は「モンスターラブ」の放送を見てびっくりしたのではないでしょうか。

Hi-yunkさん(KENJI03)さんは「都内某所」のクッキーの他にもEXILE・LiSA・東方神起など様々なのアーティストに曲を提供しています。

 

今回、「クッキー」作曲・編曲に至ったのも、以前に都内某所と同事務所の「BiSH」と「豆柴の大群」のプロデュースもしていたからです。

 

妻の倖田來未さんとは2011年12月に結婚発表をしており、2012年7月16日に第一子となる男の子が誕生しています。

 

倖田來未さんがBACK-ONの曲に惹かれ、Hi-yunk(KENJI03)さんに楽曲提供を求めたことが交際のきっかけとなったんだそうですよ。

倖田來未さんの方がべた惚れだったようです(❤)

 




「都内某所」のデビュー曲「クッキー」にパクリ疑惑!?

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」ですが、実はパクリ疑惑があるんです。

 

「モンスターラブ」の沖縄合宿の放送後から流れ始めたOPに使用されていた「クッキー」の元となるサウンドは、米国のシンガーソングライター・テイラースウィフトの『We Are Never Ever Getting Back Together』に似ていると批判をうけています。

 

聞き比べてみると確かに曲調が似ていますね。

いい曲なのは間違いないです!!

クッキーの歌詞はクロちゃんが担当しており、Hi-yunkさんの作曲にもマッチしていますよね。

泣かないで いつだって 戻ってこない砕けた絆

(クッキー事件をさしている)

いつだって 可能性と愛してるが交差

(アイドルになる可能性とクロちゃんへの愛)

量り売りできない ショーケースから抜けだして

(アイドルデビューするメンバーの気持ち)

 

クロちゃんの歌詞も切なくてあのクロちゃんが考えたとは思えないくらいです・・。

クロちゃんもプロデューサーの腕がありますよね。

都内某所の「クッキー」にパクリ疑惑ですが。。個人的にはすごく好きな曲です。

 




まとめ

今回は「都内某所のクッキー作曲は倖田來未の旦那!パクリ疑惑で批判殺到?」と題しまして下記の内容についてお伝えしてきました。

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」の作曲は倖田來未の旦那だった

「都内某所」のデビュー曲「クッキー」にパクリ疑惑!?

 

都内某所のデビュー曲「クッキー」を作曲・編曲しているのは倖田來未さんの旦那さんのHi-yunkさん(KENJI03)さんであることが分かりました。

 

 

都内某所のクッキー「テイラースウィフト」のWe Are Never Ever Getting Back Together のサウンドに似ていると批判を受けているようですが、とてもいい曲であることは間違いありませんね。

クロちゃんの歌詞も切なくて奥が深いです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!!

 

error: Content is protected !!