男性芸能人

高尾颯斗(ワンエンオンリー)に彼女はいない?好きなタイプも調査!

人気グループのワンエンオンリーに所属している高尾颯斗さん(HAYATO)

ダンスが上手でトップクラスの高尾颯斗さんは、パフォーマンス中もめちゃくちゃかっこいいですよね。

そんな高尾颯斗さんには現在彼女がいるのか、高尾颯斗さんの好きなタイプも合わせて調査してみました。

今回まとめた内容はこちら

  • 高尾颯斗(ワンエンオンリー)に彼女はいない!?
  • 高尾颯斗(ワンエンオンリー)の好きなタイプは?

高尾颯斗(ワンエンオンリー)に彼女はいない!?


高尾颯斗さんのこれまでの熱愛や彼女歴を調べましたが、出てくる情報はなく現在も彼女がいる様子はありませんでした。

以前の雑誌インタビューではメンバーの『頭の中をのぞき見』できる脳内図を手書きで書くというコーナーがあり、高尾颯斗さんはこのような絵をかいています。

引用元:cancamONE N’ ONLY】 インタビュー&手書きの脳内図を公開[後編]

頭の中は(踊)➨ダンスだらけです・・笑 高尾颯斗さんのダンス愛が強いのはファンの間でも有名な話だそうです。

高尾颯斗さんは小学1年生からキャリアを積んできたダンスの実力を活かし、今ではワンエンオンリー(ONE N’ ONLY)の振り付けも担当することもあります。

高尾颯斗さんが担当した振り付けはこちらのリンクからチェックしてみてくださいね。
Black HoleCategoryDon’t worryL.O.C.A「Beautiful」

残念ながら「Beautifl」のダンスバージョンはみつけることが出来ませんでした。

高尾颯斗さんのかっこいいダンスシーンはたくさんありますが、中でもMV『L.O.C.A』でのダンスソロはめちゃくちゃかっこいいです。是非みてくださいね。

 

https://youtube.com/clip/UgkxDJqgBtN5n7yFAg8pS3ZssJ-06D_dhD-m

 

 

大忙しのワンエンオンリー(ONE N’ ONLY)ですから彼女を作っている暇はないのかもしれませんね。




 

高尾颯斗(ワンエンオンリー)の好きなタイプは?

過去のインタビューなどから高尾颯斗さんの好きなタイプや理想をまとめてみました。

Q.好きな女の子のタイプは?
A.最初はクールがよくて・・大人っぽいというか、ちょっと強めなくらいでも全然良いかな最初は。表面上は強い女性って見られがちなタイプが、仲良くなっていくうちに僕にだけ甘えてきたりして、意外と可愛いところあるなぁって思いたい。あと、甘えてくるけど、自分も甘えられる。その両方がお互いにできる関係性っていいですよね

引用元:LAURIER PRESS

Q.どんな女の子と恋に落ちたいですか?
A.僕はずっと言ってることなんですけど、アニメで言うならプリキュアのブルーみたいな感じで、第一印象はクールな人。しっかりしてそうに見えるけど、どこかほっとけない、支えてあげたくなるような感じがいいな。大事なことだから2回言うけど、プリキュアで言ったらブルーなんですよ。

引用元:ぴあニュース

Q.「YOUNG BLOOD」には“血気盛んな若い血”という意味がありますが、思わず“血が騒ぐ”好きな人の仕草を教えてください。
A.俺は、何か物を落としたときに、スカートを気にしながら拾う仕草。

Q.好きな人がいたら、どんな方法でアピールしますか?
A.俺は王道。学校っていうテーマだったら、毎日、教科書忘れる。その上で「貸して」って言う。

引用元:フジテレビュー

Q. 自分とつきあうと、こんなことをしてあげるという特典を教えて!
A.特典は…僕、すごく一途なんですよ。浮気は絶対にしないし、どちらかと言うと甘えちゃうかも。「好き好き好き〜」みたいな感じになっちゃうと思います。

引用元:cancam


高尾颯斗さんはクールで大人っぽく、自分にだけは甘えてきてくれるようなツンデレな人が好みなんですね。

ちなみにプリキュアのブルーとはキュアスパイシーのことでしょうかね。
クールビューティーで口数が少なめのキャラのようです。


クールビューティーな人が好きということは、もしかしたら高尾颯斗さんは年上の女性が好きなのかもしれませんね。(プリキュアのブルーは年下ですが・・・)

 




まとめ

さて今回は「高尾颯斗(ワンエンオンリー)に彼女はいない?好きなタイプも調査!」と題しまして、高尾颯斗さんの彼女と好きなタイプについて調査しました。

今のところダンスが彼女といっていいですね笑。

高尾颯斗さんの好きなものは昔から変わらず、インタビューでも「好きな食べ物=梅干し・好きなタイプ=プリキュアのブルー」と言っているんですよね。

好きになったら浮気しないで一途というのは、間違いないはずです。笑

今後もワンエンオンリーの高尾颯斗さんを応援していきましょう。

それではまた!!

error: Content is protected !!