男性芸能人

男闘呼組の高橋和也はなぜ解雇された?男闘呼組に批判殺到している訳

2022年7月に復活した男闘呼組ですが、彼らは人気絶頂だった1993年6月に突如解散を発表しています。

その解散にはメンバーの高橋和也さんが解雇されたことが大きく関わっていることが分かっています。

高橋和也さんの解雇理由は何だったのでしょうか?

まとめた内容はこちら
  • 男闘呼組・高橋和也の解雇理由はなに?
  • 男闘呼組に批判殺到している訳とは
  • 男闘呼組ってどんなバンド?

高橋和也の子供がCM出演の動画あり!息子はキンプリ髙橋海斗?93年6月に活動を休止したロックバンド「男闘呼組」が期間限定で2023年8月まで活動を再開することが発表されました! そんな復活を...

 

 

男闘呼組・高橋和也の解雇理由はなに?

男闘呼組・高橋和也さんの解雇理由は、いくつか噂があります。

副社長のメリー喜多川氏を激怒させた

 

ジャニーズ事務所の経営に関わる全てを取り仕切っていたメリー喜多川さん

メリー喜多川さんは2021年8月14日に亡くなられていますが、その厳しさは事務所内でも有名だったといいます。
ジャニーズ事務所の方針に従わない者や、不祥事を起こした者には謹慎など厳罰を与えていたといいます。
男闘呼組の高橋和也さんもその一人だったといいます。

当時付き合っていた彼女が関係していた

 

高橋和也さんには10代のころからお付き合いをしていた彼女がいました。
(その方が現在の奥様になるようですね)
ジャニーズではアイドルというイメージを壊す行為は、グループや事務所全体のイメージも損なうことにもつながる為、日頃から釘をさされていることですよね。

きっと彼女との関係を終わらせようとするメリー喜多川さんと、彼女と別れたくない高橋和也さんとで意見が合わずそのまま解雇という形になってしまったのでは?といわれています。

薬物疑惑

 

当時、薬物使用疑惑の記事がでてしまったことも要因の一つなのではといわれています。

この薬物使用疑惑については高橋和也さんがきっぱりと否定されています。

また、メリー喜多川さんを激怒させたのでは・・というのも高橋和也さんはまったくの寝耳に水だそうで、マネージャーにある日、解雇になったことを突如告げられてしまったそうです。

双方の言い分は異なっているものの、男闘呼組の解散理由は高橋和也さんの解雇が決定的な原因になってしまったのは事実ということですね。

当時ファンの人も大変ショックだったのではないでしょうか。

今回、期間限定でも活動再開をするということはメンバー間の仲は良好なのでしょうね。

 




男闘呼組に批判殺到している訳とは

さて、一度は解散してしまった男闘呼組ですが、復活を果たし歓喜の声援に包まれているかと思えば、何と批判の声が殺到しているといいます。

これは音楽の日2022の放送後にアンチともいえる批判の声が相次いだとのことです。

男闘呼組の正体を知らない人や、初めて見る方が言ったとも捉えられるコメントがあったようですね。

口パクするな

今更おじさんがでてきても売れない

めっちゃ老けてる、ただのジジイじゃん

口パクはブレス(息継ぎ)がきちんとマイクに入っているのでこれはしていないと断言できるでしょう。
また、おじさんや老けているというコメントに対しては、メンバー50代でイケオジなのはかっこいいですよね。

解散から30年あまりたつのでそれは年もとるはずです。
でも男闘呼組の復活はファンみんなが待ち望んだことであり、何よりも応援のコメントやかっこいいと絶賛するコメントの方が明らかに多いのは確かなことですね。

 




男闘呼組ってどんなバンド?

男闘呼組は1988年にジャニーズ事務所から4人でデビューしました。

 


左 上:成田昭次さん(ヴォーカル、リードギター)
真ん中:高橋和也さん(ヴォーカル、ベース)
右 端:岡本健一さん (ヴォーカル、リズムギター)
左 下:前田耕陽さん(リーダー)ヴォーカル、キーボード (以前はドラムス)

デビュー曲である『DAYBREAK』はオリコン1位。

その後も「TIME ZONE」「秋」「ロックよ、静かに流れよ」などの人気曲があります。



当時アイドルを売りにしていたジャニーズ事務所からバンドがデビューするのは異例であり話題になりました。
男闘呼組は音楽の才能だけでなく、演技力も高く、同タイトルでもある「ロックよ、静かに流れよ」の映画では4人が主役で出演したことでも有名です。

男闘呼組の人気は凄まじく大人気ロックバンドだったのですね。

活動を休止後も2019年より4人でのやり取りを再開し、現在に至るようです。

 




まとめ

さて今回は「男闘呼組の高橋和也はなぜ解雇された?男闘呼組に批判殺到している訳」と題しまして調査してみました。

男闘呼組解散には高橋和也さんメリー喜多川さんのことを激怒させたことによりバンドの解散に至ったことは事実のようですね。

期間限定ではなくずっと活動を続けてほしいと願うファンの方も多いはずです。

批判殺到の声はごく一部なので、悲しいコメントはせず、これからも声援のコメントで溢れてくれるといいですよね。

それではまた!!

error: Content is protected !!