海外ニュース

リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!経歴やニコラスケイジとの馴れ初めは?

ハリウッドスターであるニコラスケイジさんと2021年2月16日結婚式を挙げたリコ・シバタ(芝田璃子・しばたりこ)さん。

ニコラスケイジさんは離婚歴が4度もあり、リコシバタさんとは5度目になります。

そんな世界的スターであるニコラス・ケイジさんの妻ということもあり、一体どんな人物なのか気になりますね。

噂によるとリコシバタさんの生い立ちは壮絶なものなんだとか。

今回は「リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!経歴やニコラスケイジとの馴れ初めは?」と題しまして、リコシバタさんについてお伝えしていきます。

 

まとめた内容はこちら

リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!

・リコシバタの経歴は?

・リコシバタとニコラスケイジの馴れ初めは?

リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!

ニコラスケイジさんと結婚した妻・リコシバタさんの壮絶な生い立ちとは一体どんなものなのでしょうか。

 

先に結論からお伝えすると、リコシバタさんは10年程児童養護施設で暮らしていたようです。

というのもリコシバタさんの母はリコさんが2~3歳の頃に蒸発したまま帰ってこなくなったといい、父とも経済的な理由から一緒に暮らすことはできなかったといいます。

「小学1年生のころから高校1年生が終わるまで、10年間くらい(児童養護)施設にもいました。(父親に会うのは)年に1、2回とか……」

引用元:女性自身

幼少期にそんな壮絶な経験をされているとは。。

 

リコさんは19年に放送された『親子の絆のぞき見バラエティ!イマドキ家族』という番組に、21年振りに母に会う為に出演しました。

母どころか父に会うのも1年半ぶりというリコシバタさん。

家族なのに他人のような父が恐い

自分は望まれて生まれてきていない

と、不安を投げかけるも父は「望まれてきたよ」とリコシバタさんを抱きしめたといいます。

意外なことに、リコシバタさんの父と母は離婚しておらず、戸籍上の夫婦関係は続いていたのです。

籍を抜いてしまうと娘のリコさんのことを探せなくなってしまうからという母の思いがあったそう。

 

その後、番組内で21年ぶりにリコシバタさんは母親に会う事ができたそうです。

リコシバタさん、、壮絶な生い立ちで幼少期から大変な苦労をされていたのですね。

 

 

https://lunahapi.com/nikorasukeiji-yome-english/

リコシバタの経歴は?

リコさんが女優になったのも母親に対する会いたいという気持ちがあったからで、『女優で有名になれば、お母さんが気づいてくれる』と本名の『芝田璃子』という名前で活動をしていたようです。

引用元:女性自身

リコさんは、ニコラスケイジさんと結婚するまでは京都の事務所に所属しており、時代劇を中心に活動されており、下記の作品に出演していました。

  • 星尾源主演の『引っ越し大名!』
  • 堤真一さん、岡村隆史さん主演の『決算!忠臣蔵』
  • 三浦春馬さん主演の『天外門』

引用元:松竹

引用元:https://www.cinra.net/news/20190510-chushingura

引用元:https://tengaramon-movie.com/

芸歴はそのときで3~4年ほどだったといい映画の公式サイトには名前が記載されていないほどで主にエキストラ役が多かったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福村 友則 (立花けい)(@tomonori_fukumura)がシェアした投稿

リコシバタとニコラスケイジの馴れ初めは?

リコシバタさんとハリウッドスターであるニコラスケイジさんの馴れ初めは一体どんなものだったのでしょうか。

出会いは、ニコラス・ケイジさんが主演している作品、映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』での共演です。

この作品は園子温監督のハリウッドデビュー作でもあり、撮影場所も日本の滋賀県なんですね。

リコシバタさんもこの作品にエキストラとして主演しており、園子温監督の大ファンでもあったとか。

園子温監督を見に撮影場所付近まで行ったところ、そこにいたニコラスケイジさんに声をかえられます。

その後、ニコラスケイジさんがリコシバタさんに猛アタックをしてお付き合いが始まったそうです。

なんという運命的な出会いなんでしょうね。

当時はコロナの影響もあり、日本とアメリカで遠距離恋愛をしていたという二人。

プロポーズは(テレビ電話)だったといいます。

その後、リコシバタさんの住んでいる京都の自宅に国際郵便で婚約指輪が送られていきたそうです。

ハリウッドスターから熱烈なアタックを受けての結婚!何とも憧れてしまいますね。

その後、リコシバタさんは妊娠し、2022年9月7日に女の子を出産しました!

4度の離婚歴があり、前妻との子供もいるニコラスケイジさんですが、女の子は初めてだといいます。

女の子の名前はニコラス・ケイジさんの亡き父から名前をとって『オーガスト・フランチェスカ・コッポラ・ケイジ』ちゃんだそうです。

まとめ

さて、今回は「リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!経歴やニコラスケイジとの馴れ初めは?と題しまして、下記の内容でお伝えしてきました。

 

リコシバタの生い立ちが壮絶すぎ!

・リコシバタの経歴は?

・リコシバタとニコラスケイジの馴れ初めは?

 

壮絶な幼少期を送っていたリコシバタさん。

ニコラスケイジさんと出会ったことによって、沢山の愛情を受け注がれており、本当によかったですね。

娘さんが産まれ、リコシバタさんも母となりたくさんの愛情を娘さんに注がれることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!!

error: Content is protected !!