男性芸能人

降谷凪は父譲り(降谷建志)の音楽の才能あり?事務所と今後の活動についても

映画「ラストレター」で松たか子さんの息子役を務め、俳優デビューを果たした降谷凪くん。

降谷凪くんの父はDragonArshのボーカル降谷建志さんで、母はタレントで女優のMEGUMIさんです。

そして、降谷凪くんの祖父は俳優の故・古谷一行さんなんですね。

降谷凪くんは三世タレントになるんですね。

世代を超えて活躍されているファミリーということでとても素敵ですね。

そんな降谷凪くんは、ラストレターの映画公開以降、目立った活動はされていないようですが、なんでもファンの中では父譲り(降谷建志さん)の音楽の才能があるのではないかと話題になっています。

 

今回は降谷凪くんについてお伝えしていきたいます。

まとめた内容はこちら

降谷凪は父譲り(降谷建志)の音楽の才能ありで活動も?

降谷凪の所属事務所と今後の活動についても

降谷凪(降谷建志の長男)の現在の姿がイケメン!名前の由来や身長もDragonAshのボーカル・降谷建志さんの長男で只今、絶賛イケメン化している降谷凪くん。 2020年、映画「ラストレター」ではオ...

降谷凪は父譲り(降谷建志)の音楽の才能ありで活動も?

父譲りの音楽の才能とはどういうことなのでしょうか。

冒頭でもお伝えしたように降谷凪くんは「ラストレター」の公開後、表立った活動をされておらずその詳細はベールに包まれてしまっていました。

【ラストレター】

引用元:Twitter

 

 

 

そんな降谷凪くんが久しぶりに姿を見せてくれたのは父降谷建志さんのInstagramでした。

 

 

父降谷建志さんとセッションをする降谷凪くん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kj(@kj_kenji_furuya)がシェアした投稿

 

映画「ラストレター」公開時は年齢は11歳であどけさながありますが、13歳になった降谷凪くんは身長も伸びてイケメン度が更に増していますね。

 

リズム感も抜群で時折笑顔も見せる余裕っぷりには父譲り(降谷建志さん)の才能を感じさせますね。

 

降谷凪くんがもっている楽器はカホンというもの。

出典元:Amazon

カホンとは

ペルー発祥の打楽器の一種で、叩く場所によって低い音から高い音まででる箱型の楽器です。

 

降谷凪くんの叩き方をみるとかなり手慣れていることからも、普段から楽器に触れている機会が多く、父・降谷建志さんの影響が大きいものだとされます。

下の動画は歌唱動画をつないでいくリレー企画『#うたつなぎ』に降谷建志さんと共に降谷凪くんが参加したときの動画です。

楽曲は降谷建志さんがファンと公言しているブルーハーツで『1000のバイオリン

です。

この時も降谷凪くんはカホンの腕前を披露してくれています。

この動画は映画「ラストレター」の公開後でもあった為、かなり反響が大きかったようです。

 

 

母MEGUMIさんも普段の生活の中に常に音楽や楽器が溢れているといい、息子凪くんについても語ってくれています。

 

「ドラムをやってます。常にスティック刺して学校行って」

「ヤベーやつですよ。休み時間に窓見ながらパンパンパンパン叩いてるんですよ。もうヤベー人ですよ!」

「CMで、天童よしみさんの『なめたらあかん〜』ってあるじゃないですか。ああいう曲に合わせて(ドラムを叩きながら)『なめたらあかん〜♪』みたいな感じで。『ノリやすいよね、この曲』みたいな」

引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/6925193

 

8歳のころから習っているドラムのスティックを何と学校にももっていってしまうらしいです笑。

 

また、イケメンな降谷凪くんは5歳から3年間も付き合っていた彼女がいたらしいのですが、「彼女が太ってきて管理できないから」という原因で別れてしまったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MEGUMI(@megumi1818)がシェアした投稿

 

 

小さいころから既に女の子の管理について悩む降谷凪くんはそんなところまで父譲りなんですね笑。

 

また、降谷凪くんは現在13歳ですがこれだけ才能があるので今後、音楽関連の活動をしていく可能性もありますね。

 

降谷凪の事務所と今後の活動についても

降谷凪くんの所属事務所はどこなのでしょうか?

 

ラストレターで俳優デビューした降谷凪くんは当初、所属事務所がどこなのか不明でした。

 

ですが、現在は母・MEGUMIさんと一緒の「KICKY」という個人事務所に所属していることが分かっています。

出典元:KICKY

 

MEGUMIさんは大手の「サンズエンタテインメント」に業務委託という形で在籍していますが、「KICKY」に在籍しているのはMEGUMIさんと降谷凪くんしかいない為、MEGUMIさんが立ち上げた個人事務所だと推測できます。

今後の活動についてですが、降谷凪くんは現在、中学生のため、子役での俳優業は現在セーブして学業を優先にしているのかもしれません。

父の降谷建志さんも母・MEGUMIさんも留学経験があることから、降谷凪くんも今後留学する可能性があります。

 

3世タレントでもある降谷凪くん。

より一層イケメン度が増し、音楽の才能も父譲りということが分かり、益々今後の活躍に期待できますね。

まとめ

さて、今回は「降谷凪は父譲り(降谷建志)の音楽の才能あり?事務所と今後の活動についても」と題しまして、降谷凪くんについてお伝えしてきました。

父譲りの音楽の才能は素晴らしく楽器を演奏している降谷凪くんはとってもイケメンでしたね。

また、今後の活動は学業が優先になるかと思いますが、MEGUMIさんの管理の元、お仕事の幅を広げて活躍てしてくれることでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

error: Content is protected !!