女性芸能人

歌手のeill(エイル)の経歴や本名は?楽曲提供しているアーティストや曲を紹介

歌手でシンガーソングライターのeill(エイル)さん

eill(エイル)さんは2018年6月、19歳のときに『MAKUAKE』でデビューを果たしました。

歌声が宇多田ヒカルさんにそっくりと話題になっているeill(エイル)さんですが、シンガーソングライターで他のアーティストの方にも楽曲提供しています。

そんなeill(エイル)さんはどういった経歴をお持ちなのでしょうか。

また本名は何なのか気になります。

 

今回は「歌手のeill(エイル)の経歴や本名は?楽曲提供しているアーティストや曲を紹介」下記の内容についてお伝えしていきます。

まとめた内容はこちら

  • 歌手のeill(エイル)の経歴は?
  • 歌手のeill(エイル)の本名は?
  • 楽曲提供しているアーティストや曲を紹介

歌手eill(エイル)の経歴は?

歌手のeillさんは小学生の時からK-popが大好きで、中学生まではK-popが好きすぎて日本でなく韓国でのアーティストデビューも考えていたといいます。

オーディションをうけるも中々受からなかったそうです。

その時に出会ったビヨンセ主演の映画「ドリームガールズ」がeillさんの人生の起点となります。

元々音痴で歌に自信のなかったeillさんは映画のシーンでビヨンセが歌う「Listen」の歌に魅了され、3か月間ずっと「Listen」を練習していたそうです。

更には韓国人の先生の元でボイトレのレッスンを受けていたことも。

 

本気でアーティストになりたいと考えるようになったのも中学3年生のときで、両親に楽曲制作できる器具を一式で購入してもらったそうです。

15歳で独学で作詞作曲をはじめ、シンガーソングライターへの道を歩み始めます。

またjazz barで歌い始めるようになったのも15歳からというから驚きです。

 

『強い女性』へのあこがれが強かったeillさんは以前のインタビューでこのように話しています。

自分ダメだなって弱気になることが多くて。でも、そんな自分の弱さすらも全部受け入れて愛せる人が、すごくカッコよくて強い人だと思うようになった。私もありのままの姿を見せて、それを見てくれた人が同じような気持ちになってくれたらいいなと思っています

引用元:朝日新聞デジタル

 

ビヨンセの他にもアリシアキーズが大好きで,楽曲を制作しようと思ったきっかけも,憧れを抱くアーティストたちが自分で楽曲を制作していたからだそうです。

『強い女性』の憧れを、憧れだけで終わらせず自分もアーティストたちに近づきたいと努力を惜しまなかったeillさんは真の強い女性ですね。

 

その後、2016年8月~2017年9月までシンガーソングライターのセッションユニット「ぷらそにか」に在籍。

この時の活動名はENNE(エネ)でYouTubeでの活動をメインにおこなっていました。

この頃から既にeillさんの歌声は人気が高かったようです。

 

 

元々20歳までにデビューするという夢を掲げて努力してきたeillさん。

他の人と共同で楽曲を制作するのではなく自分がいいというものを生み出したいと、デビュー曲の『MAKUAKE』は1人で制作したそうです。

 

歌手のeill(エイル)の本名は?

eillさん(エイル)さんは本名は公開されていません。

ぷらそにかの活動名”ENNE”(エネ)から”eill”(エイル)に改名されたのですが、eillという名前の由来は、北欧神話にでてくるエイルという女神の名前からつけられました。

エイルという女神はどんな傷や病でも癒してしまう力を持っており、eillさんも音楽の力でまわりの人を癒やしていきたいつけたそうです。

確かにeillさんの歌声には癒しを与えてくれるパワーをもっていますね。

名前:eill  (エイル)
本名:非公開
生年月日:1998年6月17日 (24歳)2022年9月時点
出身地:東京都
身長:160cm




 

歌手のeill(エイル)が楽曲提供しているアーティストや曲は?

シンガーソングライターとして他のアーティストにも楽曲提供しているeillさん。

これまでに楽曲提供したアーティスト・楽曲はこちらです。

【NEWS】
STAY WITH ME

【テヨン(少女時代)】リリック作詞
#GirlsSpkOut ft.ちゃんみな

 

【EXID】
Bad Girl For You

 

【ジャニーズWEST】
ブルームーン

 

【BE:FIRST】
Betrayal Game

日本のアーティストだけでなく韓国アーティストにも楽曲を提供しているeillさん。

自身も韓国でのデビューを本気でかんがえていたからこそ楽曲を提供できる喜びはとても大きいそうです。

また、楽曲を提供するときには必ず相手のことを知りたいと、音楽以外について質問をしたりどういった楽曲がいいか話をすることを大切にしているそうです。




まとめ

さて今回は「歌手のeill(エイル)の経歴や本名は?楽曲提供しているアーティストや曲を紹介」と題しまして下記の内容についてお伝えしてきました。

  • 歌手のeill(エイル)の経歴は?
  • 歌手のeill(エイル)の本名は?
  • 楽曲提供しているアーティストや曲を紹介

15歳で楽曲を独学で勉強したということで行動力と努力に驚かされましたね。

20代前半でまだまだ音楽の才能の伸びしろがあり今後の活動にも期待のeillさんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!!

 

 

 

 

 

 

error: Content is protected !!