その他

ヒカキン鬼ごっこのメンバーと優勝者はだれ?企画の費用はいくらかかった?

2022年8月7日に公開された名だたるYouTuberたちの参加で話題になった『ヒカキンおにごっこ2022夏』

この動画の内容に不正疑惑があったとしてHIKAKIN(ヒカキン)さんが謝罪をし動画を非公開にすることを公表しました。

富士急ハイランドを貸し切り大規模での撮影となった『ヒカキンおにごっこ2022夏』は、ヒカキンマスクをかぶったオニキン集団から60分間逃げ切ることができたら、逃げ切った参加者一人につき賞金100万円が贈呈されるというもの。

この賞金もヒカキンさん自ら用意したもので、『ヒカキンおにごっこ2022夏』でかかった費用も、全てヒカキンさん自腹という前代未聞の動画となっていました。

再生回数も公開翌日の8日には460万回を超えるなど大反響を呼んでいた『ヒカキンおにごっこ2022夏』ですが、今回は「ヒカキン鬼ごっこのメンバーと優勝者はだれ?企画の費用はいくらかかった?」と題しまして、下記の内容についてお伝えしていきます。

 

まとめた内容はこちら

  • ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』のメンバーや優勝者はだれ?
  • ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』の企画費用はいくら?

 

 

ヒカキン鬼ごっこ出演者でヒカルにリークした人物を特定か!不正疑惑の内容をおさらいHIKAKIN(ヒカキン)さんが自腹で1億3000万もの大金を費用とし、60分間逃げ切れたYouTuberには賞金100万円をプレゼント...

 

 

ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』のメンバーや優勝者はだれ?

 

さて、不正疑惑が発覚してしまった『ヒカキンおにごっこ2022夏』ですが、参加者のメンバーは一体だれだったのしょうか。

 

参加者メンバーはこちらになります。

名前 チャンネル名 登録者数
(動画公開時の数)
はじめしゃちょー はじめしゃちょー(hajime) 1020万人
シルクロード Fischer’s-フィッシャーズ- 752万人
ンダホ Fischer’s-フィッシャーズ- 752万人
すしらーめんりく すしらーめん《りく》 623万人
☆テオくん スカイピース 464万人
☆イニ☆ スカイピース 464万人
るな ばんばんざい 228万人
まあたそ まあたそ 210万人
あみか フォーエイト48 197万人
こたつ フォーエイト48 197万人
UraN くれいじーまぐねっと CrezyMagnet 177万人
瀬戸弘司 瀬戸弘司 / Koji Seto 166万人
ダンテ PDS株式会社 165万人
ともやん Lazy Lie Crazy【レイクレ】 139万人
どば師匠 Lazy Lie Crazy【レイクレ】 139万人
Masuo
MasuoTV
120万人
中町綾 中町綾チャンネル 113万人
とうあ とうあ 103万人
ネフライト Nephrite【ネフライト】 94.1万人
ウンパルンパ ウンパルンパチューブ 63万人
関優太 関優太 59万人
SHAKA SHAKAch 58万人

 

合計22名・チャンネル登録者数の合計が6300万人以上という名だたるYouTuberのメンバーが勢ぞろいしました。

引用元:YouTubeより

22人全員が60分間逃げ切った場合、ヒカキンさんの自腹額は2200万ということですね。




そんな大規模な企画ですが、優勝者は以外にも1人だけだったようです。

 

 

『ヒカキンおにごっこ2022夏』で見事60分間逃げ切ったYouTuberはとうあチャンネルのとうあさんでした。

引用元:とうあチャンネル

 

とうあさんは足がものすごく早く動画内で50mを5秒で走ることができるとも言われていました。

その話通り、シークレットオニキンとして登場したセイキンさんが、とうあさんを追っかけても足が速すぎて追いつかないシーンがあったほどです。

引用元:YouTubeより




ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』の企画費用はいくら?

富士急ハイランドを貸し切って行われた『ヒカキンおにごっこ2022夏』。

このヒカキン鬼ごっこには何と『1億3000万』もの費用が予算として明かされていました。

「僕の夢を実現する企画に今回使います」

引用元:スポニチ」

と自身の夢だったとも語っていたヒカキンさん。

 

ヒカキンさんがこの企画でカメラ台数100台・音声トラックは80を超えていたといいます。

プロの方と一ヶ月もの間念入りに仕上げ公開の前は直しもあり寝る暇もなかったというヒカキンさん。

プロジェクターを使用するなどTVでのクオリティと大差なく第二回も期待されていただけに今回の動画非公開はとても残念な結果に結末となってしまい、惜しむ声も相次いでいます。

 




まとめ

さて今回は「ヒカキン鬼ごっこのメンバーと優勝者はだれ?企画の費用はいくらかかった?」と題しまして、下記の内容についてお伝えしてきました。

  • ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』のメンバーや優勝者はだれ?
  • ヒカキン鬼ごっこ『ヒカキンおにごっこ2022夏』の企画費用はいくら?

 

22名ものYouTuberの参加者と1億3000万もの費用がかかったことが分かりました。

『ヒカキンおにごっこ2022夏』の優勝者はとうあさんでした。

動画が非公開になってしまいましたが、真摯に対応するヒカキンさんはまさに聖人君子と言われています。

難しいかもしれませんが、また鬼ごっこやってほしいという声も多く視聴者としては今回も不正疑惑も気にするレベルではないのでは?という反応が多いです。

ヒカキンさん気落ちしないでまた伸び伸び面白い企画やってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた!!

 

 

error: Content is protected !!